Sukimakaze メインイメージ

スポンサーサイト

-- / -- / -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右端

2011 / 09 / 30 Fri

IMGP5737.jpg


ずーっとそうやって生きてきた

小学生のころ

すっげぇきらいややつがいて

でもいわゆるガキ大将で

それに群がる金魚の糞みたいなやつがいて


それが大っ嫌いで

一人そっぽを向いていた




集団っていうのが嫌いで

みんなで同じ方向を向くのも嫌いで

大学生になっても

おれたち大学生謳歌してます!


なんてのはやっぱり向いてなくて




一人そっぽを向いて

この世界を知った



みんなそれぞれの方向を向いていて

生きてきた道筋もバラバラで

でもどこか繋がっていて

ふと立ち止まった時には

決まって同じ方向を見つめている



どこか弱さがあって

強がって生きている人間よりも

断然深さがあって

そんな中で過ごす時間がとても心地よかった



それはいわば

非社会的行動なのかもしれない


けれど、

けれどね

それは例えば

たんぽぽの綿毛のようだし

あるいは

畳の網の目のようでもある




そんな世界観を

もっともっと

濃くて

ドロドロとした

渦のようなものにしたい















なんじゃそりゃ







秋のヨナガ

2011 / 09 / 28 Wed

IMGP7597.jpg




パニアケースを

酒でいっぱいにして

テントに帰る


今日もやっぱりコオロギが住み着いていて

せっせとハタハタを焼くんだけれど

雲ひとつないほしぞらで

ぐびっとやった後はみのむしになる



と、その前に

イスでスヤスヤ






IMGP7629.jpg




新潟キャンプは

長野キャンプになるかもです

8日の晩にはキャンプ場にいてるず

もちろん連泊

ですよね?

さなみにそれがどこのキャンプ場かというと

それはどこかなのでどこか聞いてください。






さむいさむいといいながら

焚火にあたって

みのむしになるのが好きなので


これからいい季節ですね




これからのこと

2011 / 09 / 15 Thu




就職を決める時から考えていた

仕事をし始めてわかった

東北に行って確信した


何かおもしろいことをしたい


それは休日を楽しむための趣味ではなく、仕事の鬱憤を晴らす娯楽でもない


生きて行く上で軸となるもの

自分を語る上でかかせないもの


そんなものをやってやろう



2年ぶりに東北の友人と再開してさらにわくわくした

共通のもの

旅を通じて繋がった縁が

途切れることなく続いて行くということはとても素敵なことだと感じた

同じように今まで出逢った仲間とも
これから旅をして出逢う仲間とも
そうあればいいなと
ささやかに願う

そう、それは儚くてちっぽけなものかもしれない

旅は出逢いだ!
なんていうのを自分は信用はしないけれど

出逢うべくして繋がった縁を大切したい


そして
そんな人達と一緒におもしろいことをしたい


社会的には取るに足らないものだとしても
非社会的な面白さや知恵を集めれば
必ずや
人を揺さぶるようなものになる



今のまま落ち着いてはだめだ

着々と密かににじり寄っていかないと

段階を踏んですすんでいかないと



そして、飛び移る

今から手を話す準備をしっかり整えて



その時は早ければ早い方がいい

若ければ若い方がいい

大急ぎで準備をすすめないとだな

イナズマと少年J

2011 / 07 / 12 Tue

IMGP5250.jpg




初めてのカメラ

OLYMPUS 35DC



小学4年生の時だっただろうか

古いカメラ好きだった親父が

「これならあげるよ」

と言って僕にくれた。




とある夏の日。

学校から帰るころだったかな

昼間の積乱雲が見る見るうちに黒味を帯び

一瞬にして空を埋め尽くした


そのうちに遠くの方で

唸るような雷の音がした

稲妻がどんどん近づいてくる


わくわくしてたまらない

少年Jは

2階に駆け上がり



一瞬の稲光を撮影しようと

一生懸命。



そりゃもう自分は

神だ孫悟空だ忍者ハットリ君だと

過信していたころだからね




クイズの早押し対決のごとく


ピンポーン!


と押せば稲妻が撮れると思っていた愚かな少年J


現像してがっくっしなんて

言うまでもない。




そして昨日

少年Jの長年の夢がかないました



バカでもきれいに撮れる

バカチョンカメラ。

デジカメなら誰でも撮れるのだろうけれど


とにかく感動して

あの日のことをふと思い出したのです。



変わってないなぁ

今も昔も



そして

いつまでも

変わりたくないよね少年J?








IMGP5237.jpg













ジムニーたのし

2011 / 06 / 13 Mon

IMGP3574.jpg



ジムニーがおもしろい

ほんとうは

ボロボロ2stジムニーがよかったけれど


縁あって

JB23ランドベンチャーに乗っています


ちょっぴりリフトアップに

ちょっぴり社外マフラーに

ちょっぴりジオランダーはいてます


1速はカブの1速と一緒

ないのと同じだけど

MT車はやっぱりおもしろい


そりゃあバイクのほうがおもしろいけれど

ジムニ

なかなかおもしろい



仕事の帰り道

夕日に輝く田んぼ道を

ついつい走りたくなる

そんな車です。



ついついダートを

そんな車にしたいな











IMGP3559.jpg
プロフィール

野原淳平

Author:野原淳平
-------------------------
本当は60年代に
生まれたかった24歳未熟者

70~80年代のものが大好き

旅とオートバイと写真に励み
猫と酒とキャンプにうつつを抜かす

貧乏暇なしにあこがれる
意外と暇な貧乏人です




カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。