Sukimakaze メインイメージ

スポンサーサイト

-- / -- / -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川辺のホタル  -吉野川シラス漁-

2010 / 07 / 17 Sat

IMGP9587_filtered.jpg


徳島県・吉野川。

12月~4月にかけて
吉野川大橋、吉野川橋の欄干の下に
無数の漁火が現れる。

その光はゆらゆらと揺れ
とどまることなく川面を漂ってゆく。

まるでホタルのようなこの光の正体は
徳島県吉野川や高知県四万十川でしばしば行われるシラス漁だ。


人工受精からのウナギの養殖が困難なため、
天然のシラスウナギを捕えに漁がおこなわれるとのこと。

強力な光を川面にあてると
その光をめがけてシラスが集まってくる。
そのシラスを網ですくうというもののようだ。

なんにせよ光があたった川面は柔らかく緑に輝き
その光が漂ってゆく姿は何とも美しい。

時折漁をする漁師と船の影が浮かび上がってくるのもまたよし。

なんとも不思議な気分になる。


が、しかし!!
この漁が行われるのは
干潮から満潮までの間。

つまりですね!!
この時期の干潮は午後10時
満潮は明け方。

ワタクシ・ノハラも夜を徹して撮影しました故
気づけば夜の3時。。。

次の日は和歌山にて会合がありました故
ほぼ不眠のまま明け方の南海フェリーに乗ることになりました。笑

しかし絶景!!
みなさんも徳島へお立ち寄りの際は、是非夜を狙ってみてくださいね。


IMGP9690_filtered.jpg
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

野原淳平

Author:野原淳平
-------------------------
本当は60年代に
生まれたかった24歳未熟者

70~80年代のものが大好き

旅とオートバイと写真に励み
猫と酒とキャンプにうつつを抜かす

貧乏暇なしにあこがれる
意外と暇な貧乏人です




カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。