Sukimakaze メインイメージ

スポンサーサイト

-- / -- / -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこの楽園 - 田代島

2010 / 07 / 06 Tue

IMGP3543.jpg


猫の楽園、田代島。
この島で、猫達は自由気ままに暮らしている。


猫の数が、島民の数を超えるというなどということが本当にあるのか。
半信半疑の状態で田代島へ着くと、さっそくこの島の住人に出逢った。


IMGP3595.jpg


「おう、よくきたねー!ところで何かお土産は持ってきたかね?」

と言わんばかりの表情ででこちらを見つめる猫。



「さぁウチへどうぞ」

とでも言っているかのように、民家へ続く道を案内してくれる猫。


IMGP3583.jpg

その他いろいろ。

道のど真ん中で寝転ぶ猫。
民家の軒下で雨宿りをする猫。
漁船の上で遊ぶ猫。

どこを見ても猫だらけ。
ついでにここの村長も猫なのではないか。

そんな疑問すら浮かんでしまう。


IMGP3461.jpg


ところで

みなさんにとって猫はペットだろうか。
おそらく犬と同様、猫もそのように扱われてきたのだろう。

しかし、そういった常識はこの島には通用しない。

そう猫は、、、神様なのだ!

と、いうことは?


ありました猫神社。


IMGP3208.jpg


昔からこの島の人達にとって、
猫は養蚕の天敵ネズミを退治してくれる存在として
大切にされてきたそうだ。

いつの間にか猫は大漁の守護神とも考えられるようになり。

まさにお猫様様!

実はそこに
この島猫たちが、「野良」でもあっても暮らしていける理由があるのだ。

漁を終えて戻ってくる漁船に気付き集まる猫達。
民家のドアが開く音を聴きつけ集まる猫達。

そんなネコ達に島の人々はとてもやさしい。

猫と人が共存する島。それが田代島なのかもしれない。


IMGP3518.jpg


おっとこれは島で出逢った。

中国からの観光客。

のわりには

ちとマニアックな場所に来すぎてやいないか?笑

外国でも田代島は有名なのだろうか。


というかこの女性のカメラはなかなかすごかった。笑


IMGP3419.jpg


まぁ同じ猫好き旅好き。

国の壁を超え、タッグを組んで猫と遊ぶ。


IMGP3348.jpg

IMGP3443.jpg

IMGP3318.jpg

IMGP3492.jpg


むふ

むふふ

むふふふふ♡

とにかく猫好きにはたまらない光景です。笑


田代島。

それは猫の楽園だけでなく。

猫好きにとっても楽園だろう。

猫好きの方は是非!

IMGP3548.jpg


あーかわいすぎる。。。


しかし最後に。
田代島を訪れる際は、ネコに餌をむやみに与えないようにしてください!
上にも書いたように島民の方がごはんを用意してくれるので、
心配ご無用!!

しかし、ちょっとした遊び道具を持っていくと、
猫と距離を縮められるかもしれませんよ♪

IMGP3627.jpg










スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

野原淳平

Author:野原淳平
-------------------------
本当は60年代に
生まれたかった24歳未熟者

70~80年代のものが大好き

旅とオートバイと写真に励み
猫と酒とキャンプにうつつを抜かす

貧乏暇なしにあこがれる
意外と暇な貧乏人です




カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。