Sukimakaze メインイメージ

スポンサーサイト

-- / -- / -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右端

2011 / 09 / 30 Fri

IMGP5737.jpg


ずーっとそうやって生きてきた

小学生のころ

すっげぇきらいややつがいて

でもいわゆるガキ大将で

それに群がる金魚の糞みたいなやつがいて


それが大っ嫌いで

一人そっぽを向いていた




集団っていうのが嫌いで

みんなで同じ方向を向くのも嫌いで

大学生になっても

おれたち大学生謳歌してます!


なんてのはやっぱり向いてなくて




一人そっぽを向いて

この世界を知った



みんなそれぞれの方向を向いていて

生きてきた道筋もバラバラで

でもどこか繋がっていて

ふと立ち止まった時には

決まって同じ方向を見つめている



どこか弱さがあって

強がって生きている人間よりも

断然深さがあって

そんな中で過ごす時間がとても心地よかった



それはいわば

非社会的行動なのかもしれない


けれど、

けれどね

それは例えば

たんぽぽの綿毛のようだし

あるいは

畳の網の目のようでもある




そんな世界観を

もっともっと

濃くて

ドロドロとした

渦のようなものにしたい















なんじゃそりゃ







スポンサーサイト
プロフィール

野原淳平

Author:野原淳平
-------------------------
本当は60年代に
生まれたかった24歳未熟者

70~80年代のものが大好き

旅とオートバイと写真に励み
猫と酒とキャンプにうつつを抜かす

貧乏暇なしにあこがれる
意外と暇な貧乏人です




カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。