Sukimakaze メインイメージ

スポンサーサイト

-- / -- / -- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200万画素の夏空

2012 / 08 / 06 Mon

IMGP3290のコピー2


熱射地獄の能登紀行から1週間

今週は家でのんびりを決め込んでいたけれど



ふらっと出かけたせせらぎ街道

空気は乾いていて

日差はしっかりしているが

どこか穏やかで


川遊びをする子供たちは

どこか賑やかで


やっぱり高山快適快適♪




夕暮れまじか

もくもくした夏雲は

ため込んだ陽光を抑えきれず

雲の端を輝かせながら放射状に拡散させてゆく


たまにはこんな空もいいよね






IMGP3343のコピー_filtered



不調つづきのPENTAX K-7ちゃん
いつのまにやら設定が200万画素に

あまり写真をいじるのは好きではないけれど
たまにはいいよね
スポンサーサイト

紫陽花

2010 / 06 / 28 Mon

IMGP0851.jpg


小学校の頃

雨の日がとても楽しかった。


長靴をはいて

傘をさして

時には水たまりに突っ込み、

時には雨に濡れたあぜ道を歩き

時にはカタツムリと遊んだりした。



IMGP0853.jpg



小学生の時

そういやアイツも雨の日が楽しそうだったな。

通学路に毎年咲いていた、あの紫陽花。


毎年6月になると花をつけ始め

晴れの日はつまらなさそうにしているが

雨の日はこの上なく嬉しそうだった。


お前も雨が好きか。一緒だなー。

そんな事を思っていたような気がする。



IMGP0560.jpg



写真を撮るようになって

紫陽花を撮りたいと思った。

小学生以来よくよく紫陽花を眺めるなんてことは

無くなってしまった気がする。


この歳になって改めてよく見てみると

淡い色合いがなんとも美しいじゃないか。

小さな花もなんとも可愛らしいじゃないか。

個人的にはガクアジサイが好きだなぁ。



なんて紫陽花を眺めていると

京都の蒸し暑さも

なんだか許せてしまう気がする。。。



いや気がするだけで

正直なところ

この盆地の蒸し暑さをなんとかして欲しい。。。



誰かさんが言っていたがように

本当に頭がカビてしまいそうだ。



IMGP0610.jpg







プロフィール

野原淳平

Author:野原淳平
-------------------------
本当は60年代に
生まれたかった24歳未熟者

70~80年代のものが大好き

旅とオートバイと写真に励み
猫と酒とキャンプにうつつを抜かす

貧乏暇なしにあこがれる
意外と暇な貧乏人です




カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。